ワキ脱毛すると汗が増えるって言うけど本当?

ワキ脱毛すると汗が増えるって言うけど本当?

ワキの脱毛をしてから汗の量が増えた感じがするという話を聞いた事ありますよね。あれにはきちんと理由があるのです。ワキ脱毛の方法によって汗が増えたり減ったりする事はないと言われています。それはワキの脱毛をした事によって毛量がなくなったことにより「ワキの汗の量が増えた!」と感じる事があると言われています。毛がなくなった事でそう感じるというわけですね。

体毛というのは髪の毛とまつ毛以外の毛は、整えたりムダ毛処理しとして多くの方が何らかのケアをしている事はほとんどです。体毛は本来ムダ毛ではなく、きちんとした理由があって生えているのです。ワキ毛に至っては、ワキから汗が出ていた時に汗がワキ毛に付着してお肌を流れる事なく蒸発するようになっていると言われています。また、毛が生えている時は肌の表面の毛穴が盛り上げってデコボコした状態となっていて、表面積が大きくなってワキ汗が流れにくくなっています。

ワキ脱毛すると汗が増えるって言うけど本当?

ですが、ワキ毛を脱毛したワキはそのデコボコがなくなり表面積が小さくなります。そこで汗の量は同じにも関わらずに多くなったように滴となってワキを流れてしまうのです。これは汗の量が増えたと感じる理由と言われています。決して「ワキ脱毛したことによってワキ汗の量が増えた」というわけではないのですね。元々ワキの汗の書きやすいからはワキ汗パッとを頻繁に交換するほど、汗の量を感じる方もいらっしゃるようですので、ワキ脱毛を検討している方は、脱毛を開始する前に汗の量の多さを判断しておくのも良いかと思います。

ワキ脱毛をする前は汗の量が少なかったのに脱毛をしてから増えたを感じる人は、ワキ脱毛をする前のワキ毛の量が多かったり長かったりする人がいます。ワキ毛が蒸発サポートの役割をしてくれていた事で、そのワキ毛がなくなった事から汗の量が増えたと感じるとも言われています。ワキ脱毛後はワキ汗が増えると思い込んでいる人もたくさんいますので、その思い込みや神経質になってしまう事でワキ汗が増える事もあります。ワキ脱毛とワキ汗の量は無関係なんだとあまり神経質にならずに、いてください。

マルバツ診断画像

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ